薬剤師求人、転職/非公開情報ナビjp

薬剤師の転職を探す方法とは?

薬剤師の方が転職する場合は、転職先を探すのは思いの外大変だと思います。

 

近隣の薬局を一軒一軒あたる時間は無いでしょう。

 

そのため、業界情報誌や転職サイトを使用すると思います。しかし、業界情報誌の転職情報には限りがあり、応募が殺到します。転職サイトは数が多く、どれを使えばいいかわかりません。また、求人情報もいろいろで、サイトごとで給料の表記が違ったりします。これは、求人サイトの競争が苛烈で、募集条件を良くするかどうかという伺いが、常にリクルートサイト側から求人を出している薬局や医院に出るからです。

 

そこで、個人で探すよりもコンサルタントを使うことをオススメします。

 

求人サイトに登録し、キャリアコンサルタントに転職先の発掘をお願いしている人もいると思いますが、そういった人は好待遇の職場を見つけることができています。

 

具体的には、「ヤクステ」「薬剤師のお仕事」といった薬剤師転職に特化したサイトのリクルートエージェントの教授を受けるべきでしょう。

 

リクナビやマイナビは色々な業態を一手に扱うため、広く浅い応募条件しか探しておらず、エージェントと全く噛み合わない場合も多く見られます。

 

とくに「ヤクステ」は、驚くような待遇の求人を出してくる場合もありますし、全国広い範囲の求人をカバーしていますのでオススメ出来ます。

 

薬剤師 転職 非公開情報ナビjpでよい転職が出来ると良いですね。

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ